電脳遊戯の嵐

PC、ゲーム、自転車を中心にぼちぼち書いていきます。
保証対象外となる作業については自己責任で。

ミニ四駆

ガルパンはいいぞ

ご無沙汰しております。
今年もよろしくお願いします。

すっかり筆無精になってしまったATSです。こんばんは。
今年の年末年始の年始は短かったですねぇ。
箱根駅伝が終わった次の日に出勤とかありえねぇです。

そしてタイトルを見てもらえば分かるかと思いますが、
年明けに劇場版に観に行ってガルパンおじさんになっています。
ガルパンはいいぞ。
学園十色です!のシーンは分かっていても胸が熱くなる。
あの辺り画質スゲー悪くなったんだよな。何でだろう(´;ω;`)
とりあえずTV版のBDを全巻購入。
サントラ欲しい。

次は立川で爆音上映を見に行きたいw
もしくは4DXで。

ミニ四駆の方はFMARの調子が良い。
20160120_01
これは以前作ったヤツ。
ヒクオというかボディ提灯だね。

これでも剛性が十分すぎるぐらいなので、更に軽量化したヤツを作ってみる。
20160120_02
完全に外のフレームだけにしてみた。
それを組み立てるとこんな感じ。
20160120_03
提灯をヒクオにしたけど、ネジが増えてヒクオユニットの重さが……

ボディはコースアウトして割れた15年前のネオトライダガーZMCのクリヤーボディを再利用。
20160120_04
さすがにクリヤーボディは軽いけど、どこまで耐えられるかなぁ。
もう何個かネオトライダガーを確保しておこうか。
FM系はフロントのモーターを避けないといけないからボディ困るのよね。
最初はアスチュートにしようかと思ったけど、フロントが低いと分割しないと全体的に高くなってカッコ悪いから大変なんだよね。

2015/10/27(火)晴れ

気がついたら9月終わってた。
9月はシルバーウィークもあったし、たくさん自転車乗ったねー
10月もそれなりに乗ってる感じ。

FMAR始めました(唐突
最初に調子に乗ってARシャーシのマシンをたくさん買ったから、在庫がたくさんあるんだよー
でも今回使うのは前に使ってたやつなんだけどねー(爆

とりあえず剛性抜きもかねて更に切り刻みます。
20151027_01
ポリカABSなので元が19gなのを考えると割と軽量化できた感。
バンパーはもう要らないです(ぉ

その傍らで620をまとめ買いして慣らし。
旧620に比べて全く回らないんですけど……
鍵穴のクスリをぶち込んで慣らしてようやくマシかなってレベル。
一緒に520もまとめて慣らし。
520は買っていきなり脱脂したら全く回らない状態で冷や汗かいたw
これも鍵穴のクスリをぶち込んで慣らした。

520ベアリングチェンジャーを買ってつけたり外したりを繰り返したんだけど、ねじ込む部分がアルミ製なので圧入がきついとネジに食い込んで段々とネジがバカになっていく感じ。
なので、六角マウントを使うことにした。
それはそうと慣らしたベアリングを軽量19mmにつけたり外したりしたけど、ぜんぜん回るようにならない。
HGの19mmオールアルミだとすぐに回ったんだけど……
この辺にHGかそうじゃないかの差があるのかね?w

そんな訳で完成したシャーシはこのようになります。
20151027_02
もう少し考え直してヒクオにした。
20151027_03
ボディは適当にビクトリーマグナムを切り刻んで装着。
20151027_04
思ったよりいい感じに仕上がった。
何かフロントのローラーが変わってるのは(゚ε゚)キニシナイ!!
ステルス提灯でシャーシを叩く位置を前輪の後ろに近づけたいがために、FRPがみっともない事に……
あとはマスダンパーを支える部分は工夫したいところ。
ただ構造を複雑にしても重くなるだけだし頭が痛い……
速いのは速かったw

スーパーIIシャーシの方もメンテ。
620を再脱脂したけど回らない……
鍵穴のクスリ使ったけどアカン。
VGベアリングオイル入れたらちょっとはマシになったけど。

ヒクオのアームは再作成。
リアのマスダンパーはミニ四キャッチャーを加工したのを利用してつけてみた。
20151027_05
はて、走行したらどうなるかな?

単純なスピードはうちのマシンだとスーパーXが一番速いかもしれない。

2015/08/28(金)曇りのち晴れ

前回のセッティングでトレッサに行ったけどあかんかった……
前方宙返りしまくってお手上げ(白目

翌日ヤマダに行って疑似プラウドマウンテンで走らせてたら、いい感じ。
翌週もヤマダ。
ハードバレルタイヤを使った大径マシンにしたらジャンプの姿勢がアカン。
エアロアバンテクリヤーオレンジスペシャルのハードタイヤに交換したら大丈夫になった。
精度かねぇ?

まぁ、コースアウトしまくってアバンテ.Jrのクリヤーボディーがぼろぼろになって涙目なんですけどね。

んで、家の中を漁っていたらカーボン強化のスーパーXシャーシが出てきた。
20150828_01
当時のねじれに対する自分の思想が分かるなw
今となっては単なる重量物なので剥がしたいけど、かなり強烈にくっついてて剥がれない……

というか引越しの時に色々と大量処分しちゃった気がするんだよなー
失敗したw

それはともかくとしてスーパーXを今風に再構成してみた。
20150828_02
ちょっと軽いのはマスダンパーが少ないからですな。
トレッサのコースがスピードコースになってたけど、ハイパーダッシュにしたらレーンチェンジが越えられない……
着地する前にコースの立体交差に激突する……
昼の時間帯に行ったけど、子供が多すぎて全然走らせられなかったな。
やっぱり18時以降か。
屋外で暑いしw
翌日はヤマダ。

マスダンパーを増量しないと安定しない……
やっぱり車重が……
って走らせてたら台湾からの留学生の人が話しかけてきて割と盛り上がった。
MAシャーシが面白そうなのでフェスタジョーヌ買ってみた。
ジャパンカップアバンテ買っておけば良かったか。

MAシャーシの重量を量ってみた。
20150828_03
23gかよ!おも!
まぁ、Aパーツの重量との合計だけどそれにしたってw

20150828_04
がんばって軽量化して16g

20150828_05
S2が13g

20150828_06
ポリカS2が14g

20150828_07
カーボンS2が14g

20150828_08
VSが13g

20150828_09
ARが18g

20150828_10
ポリカARが19g
ARって重いねw

S2はバンパーレス化。
オーソドックスにスーパーXシャーシ FRPリヤーローラーステーの両端をぶった切ってFRPフロントワイドステー (フルカウルミニ四駆タイプ)にローラーをつけた。
アンダーガードにはARシャーシ FRPフロントワイドステーを装着。
固定に皿ネジを使って地上高の確保しつつ、ネジが地面に当たらないように……
スラストはローラー角度調整プレートセット で調整。
フロント回りはこんな感じ。

20150828_11
ローラーベースが短くなっていい感じ。

地上高はタイヤ径が27mmぐらいで1mmちょっと。
20150828_12
スポンジとかはつけられないけどなー
そんでもって、ヒクオをやめてサイドマスダンにした。
大径のペラタイヤならギリギリでいい感じ。
ただ、FRPから下に飛び出すネジの頭が邪魔なので固定を皿ネジにしないと……

調子に乗ってスーパーXシャーシもバンパーレス化。
方法はほぼS2と同じ。
ローラーベースが短くなったらちょっと速くなった気がする。
ただ、穴を開ける位置をミスってて走ってるうちにずれてきて、前輪にFRPフロントワイドステーが接触したので、
ちょっとやり直し。

20150828_13
穴の位置を開けなおして、シャーシに接触する部分は削る。
これならもうずれないし、ローラーベースもいい感じ。
20150828_15

20150828_14
地上高はS2に比べて余裕があるのでスポンジも貼れる。
あれ、よく見たらスラストついてない……

というかスーパーXはドラゴンバックが安定してて良いね。
S2がちょっと不安定?
さすがにスーパーX用のホイールだとトレッドが狭いのかなー

2015/06/18(木)曇りのち雨

梅雨入りして雨ばかりだけどこの降り方は梅雨の降り方じゃないな。
ミニ四駆始めたら雨が苦じゃなくなりました(爆

土曜は珍しく仕事だったのね。
DBサーバーのデータ移行。
金曜にダーツに行って帰ってきたら何か全然寝られない。
不眠症になったのかと思うぐらい寝られない。
お約束で4時過ぎぐらいになったらすげー眠くなってくるの。
もう寝るわけにもいかないので6時ぐらいに会社に向かって作業。
そしたら5時間待つ事になったのでそのまま寝てたw

前回ARシャーシでヒクオ作ると言ってものすごい勢いでFRPを切り刻んで……ってほどでもないけどw
こうして先々週のうちに完成したのがこちら。
20150618_04
ちなみにエアロアバンテは最初こんな感じでした。
20150618_01
んで、ミニ四駆バーに行ってこんな感じになって
20150618_03
それで最初の写真の状態に。

家に昔切り出してたFRPを使って前ブレーキを取り付けられるように。
リアはFRPサブプレートを使ってブレーキを装着。
そのままだと全長が収まらないのでちょっと詰めた。

とりあえずトレッサに行って走らせてみると良い感じ。
が、ジャンプ台が途中で設置されると見事な前方宙返りを披露……
スーパーIIは派手なジャンプをかますものの無難に着地をして問題なし(ヒクオの効果が出てる?)

スーパーIIはブレーキがリアのみなので、ARの方もフロントをスキッドのみにしてみるも効果なし。
リアのブレーキがグレーのスポンジだったのを黒のスポンジにしても変わらず。
どういう動きかまだ理解できてないんだけど、リアブレーキが引っ掛かって体勢を崩してるのかと予想。
リアブレーキをFRPにスポンジに貼り付けてたのを、ARシャーシブレーキセットに交換したらちゃんとジャンプするようになった。
まぁ、派手に飛ぶんですけどねw
でも速くても全然飛ばない人もいるんだよね。
どういうことだ……

改めてセッティングし直したのがこれ。
20150618_02
とりあえずボディは昔のダイナホークを流用した。
先週セッティングし直したマシンを走らせに行ったらまたレイアウトがちょっと変わって、テーブルトップの上りにジャンプ台が設置されてる……

元気なうちは何とかクリアしてたけど、すぐ駄目な感じに……
見事な前方宙返りを毎回披露orz
原因不明のまま退散して調査。

家に帰って調べてみるとどうやら後輪が引っ掛かって前のめりに飛んでた模様。
前輪がジャンプ台を超えるとシャーシの腹とリアブレーキで滑る感じになって、後輪がその2点を結ぶ直線からはみ出た分跳ねるらしい。
つまり、リアブレーキを後ろに伸ばす or ブレーキを低くする or シャーシの底面を低くすると跳ね方が緩やかになると……

じゃあ後ろを伸ばすかという話になるけど、そうすると全長165mmに収まらないのでフロントを詰めることにした。
とりあえずバンパーの邪魔な部分を切ります。
20150618_05
すっきりしたw
ちなみに後ろは一番最初カット済み。
だって邪魔なんだもん。

そんで組み立てます。
フロントはARのリアプレートを詰めたやつ。
そしたらバンパーの根元が干渉するので少し削る……
20150618_06
が、いざ付けて触るとFRPがエライ撓む……
あんまりよろしくないので、金ラメカーボンに差し替え。
金ラメカーボンはあまりよろしくないって話だけど、厚みがあるし通常のFRPよりは良いよね……
もうちょっと確保しておこうかな〜
とりあえず穴を新設して詰めた状態で装着できるようにしておいた。
20150618_07
ちょっと重くなったな……

バンパー強度が気になるのでFRPを切って補強してある。
裏からみるとこんな感じ。
20150618_08
こんなことしてるから重くなるんだよね……

ボディをちょっと買えてみようと思ってベルダーガを買ってきて装着してみた。
20150618_09
重くなったんですけど……

20150618_10
20150618_11
Oh……これは……

20150618_12
こんなことしてるから重くなるんだなw

という訳で元に戻して後ろにマスダンパーつけた。
20150618_13
あんまり最初と重さが変わらないな……

家に転がってたリバティエンペラーのボディが良さそうなので載せてみた。
20150618_14
結構良い感じなのでこれでいこうw

2015/06/03(水)雨

どうもお久しぶりです。
何故かミニ四駆にハマっててまた更新が疎かにw

今年もまたGWに風邪をひいた……
木祖村に合宿に行ったら超寒い上に雨が降ってたのね。
帰ってきて喉が痛くなったのでLP顆粒を飲んだら熱が出て気管支がやられた……
すぐに飲むのをやめて病院に行ったら治った。
未だに咳が若干残ってるけど……

ミニ四駆の方は1次ブームと2次ブームの時にやってたから掴みはおーけー(ぉ
とりあえずエアロアバンテを買って、家に静態保存してたXとVSとTZ-Xからパーツを引っぺがして装着。
昔のパーツのストックが家のどこかにあるはずなんだけど、それはまだ未発見……
するまでもなくパーツが増えてるから問題なし(爆
家を探してたらアトミックチューンが大量に……しかも未開封でw
銅ブラシのモーターって慣らしがめんどくさいから、カーボンブラシのモーターを……
ってことでハイパーダッシュ3を購入。
既に開けてあるアトミックチューンは回したらすごい音がするのでチェーンオイルをちょこっと吹いておいたw

今は立体コースが主流になってマスダンパーの装着が必須みたいなのね。
アトミックチューンでもドラゴンバックで飛んで制御しきれないので、駆動系より先にセッティングを考えた方が良さそう。

ARシャーシでヒクオを作ろうとしたらシャーシ幅が広くて微妙に工夫をしないといけないので、
とりあえずヒクオを使うためだけにスーパーIIシャーシのマシンを購入。
VSシャーシは昔使っててバンパーが弱いのが好きじゃなかったので。
色々と対策をすれば良いんだけど、せっかくなので昔なかったシャーシをw
ついでに中空タイヤから作ったペラタイヤも試してみることに。
それで作ったマシンはこんな感じに。
20150603_01
ボディは昔使ってたアバンテのクリヤーボディを使用。
一部割れてるからもういくら切り刻んでも気にならないw
つーか、何の色気もない酷い塗装だわw
走らせると駆動音が微妙にうるさいんだよなー
どこが当たってるんだろうか……

んで、作ったマシンを近所(自転車で15分ほど)のところにコースがあるので走らせに行って、色々と試したり観察してた結果、フロントブレーキがキモじゃないかとw
某所で言われた這うように走る意味がちょっと分かった気がする。
あ、飛んだ後に全く跳ねなくなったので、ヒクオやペラタイヤは効果的に機能しているよう。
ただ、ハイパーダッシュ3にしても大してスピードが出ない……
トルクがないのかなぁ……

あと、カツい人のマシンってスイッチが入ってても全然振動しないのね。
やっぱりホイールとシャフトの選別かねぇ(´・ω・`)

んで、道具を揃えて再びARシャーシに舞い戻って再度マシンを作り直そうとしてるところ。
とりあえずペラタイヤの作成からだ……
ドリルにノーマルシャフトと昔のホイールを付けて……ってやったらホイールが負荷に耐えられず穴がバカになってしまったので、瞬着で固定して27.5mmぐらいになるまで削る感じで進めてる。

今度はアルミプレートを利用してヒクオを実装予定。
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ