電脳遊戯の嵐

PC、ゲーム、自転車を中心にぼちぼち書いていきます。
保証対象外となる作業については自己責任で。

2017年01月

Fractal Design Define Mini C

先日ウィンカーを出さないで右フェイントして左折したクルマに轢かれかけた僕が来ましたよ。

PCケースは3年ほど前からSilverStone SST-PS07Bを使っているんだけど、NASを置くにあたって配置を変えたら、スイッチを押すときにデスクの下に潜り込まないといけなくなったりして、使い勝手がえらく悪くなってしまった。

という訳でPCケースを物色するんだけど、Micro-ATXってあんまり良いのないのよね。
個人的に必須項目は、下記3点。
・エアフローが良好
・大型のCPUクーラーが付く
・HDDにケースファンの風が当たる

こっちは推奨みたいな感じ。
・スイッチ、USBポートが上の方に付いてる

価格.comとかオリオスペックとか物色してFractal Designに目星を付ける。
とするとDefine MiniかDefine Mini Cか……
Define Miniは5インチベイが3個と3.5インチベイが6個。
Define Mini Cは5インチベイが無しで3.5インチベイが2個、2.5インチベイが3個。
5インチベイはBDドライブを付けてるけど、もうあまり使うこともないし必要な時だけ接続すればいいか。
ハードディスクは1基しかないし、大容量が必要なこともない。
必要ならNASの出番だ。
そうするとよりどちらでも問題ないけど、よりコンパクトなDefine Mini Cに決定。

Amazonで注文したら2日で来た。

従来のケースと比べると多少背が高い以外はほぼ寸法は一緒。
スイッチが上にあって床置きマンにはうれしい。
20170127_01

HDDに風を当てるにはどうするのかと思ったけど、仕切りのところが取れるようになっていて、前面が全て3つの12cmファンで埋め尽くせるので、結果的にHDDにも風が当てられる構造になっていた。
20170127_02
仕切りの前の部分の蓋が外れる。

20170127_05
外したところからHDDのケージが取れる。

20170127_03
全面には14cmファンなら2個、12cmファンなら3個付く。
HDDを冷やすなら一番下に12cmファンを付けたい。

ちなみにHDDのホルダーはスライドするので、電源の奥行きとトレードオフになるけどラジエターを付けたい場合にもある程度融通が利く構造。
20170127_04
ホルダーはここまで下がる。

ただしHDDのホルダーは横から外れないサイズなので、外したまま一番下のファンを付けるとホルダーは付けられないのに注意。
ホルダーを固定してしまうと一番下のファンはほぼ真上からしか入らなくなるので、
全面に3つファンを付ける場合には順番を考えて付けないと、取ったり外したりを繰り返すことになるので注意。

使ってる電源はSeasonic SS-660XP2でさほど奥行きはないもののフルモジュラータイプでコネクターを挿すスペースが必要。
なので、電源ケーブルを一通り配線してから、HDDケージの位置を仮止めして、ファンを固定したのちにケージを固定という手順で作業をした。

20170127_06
これは冷えそうですぞ。

完成したらこんな感じ。
20170127_07
吸気の3連装のファンが心強い。
電源は下から別に吸気してるから、多分ケース内は正圧になってるはず。

20170127_08
PLEXTORのSSDがエンコード用とは贅沢よな。

PC用にスチールラックをこさえた。
20170127_09
NASと並べてご機嫌である。

あれ、これなら別にスイッチが上にある必要なくね?(爆)

ASCII.jp
デスクトップ版Kaby Lakeが販売解禁! 価格を一挙掲載!
いつの間にか新CPUが発売になってた……

PC Watch
ASUS、10GbE×2を搭載したIntel X99マザーボード
>店頭予想価格は97,000円前後の見込み。
インターフェイスを考えたら安……と思ったら玄人志向から安いカード出てたんだ。
スイッチが3万ぐらいになったら考えよう。

NASのバックアップを取りましょう

半年ほど前にファイル鯖をEonNASにしたのだけど、大量のデータをバックアップできてない。
15TBのデータを取るにはどうするべきか。
・やっぱバックアップと言えばテープドライブでしょ!
 →ドライブが40万なので却下

・安易にHDDをUSBで繋げちゃおうぜ!
 →USBはあんまり信用できないしケース&HDDで良い値段するから却下

・バックアップ用のNASを買っちゃいますか!
 →最低でも5台積めるのにすると本体のみ7万。HDDが4TB*5で6万。
  ちょっと高いンゴねぇ。

・他にいい方法ないの?
 →もう一台のmicroserverにFREENASを突っ込んでiSCSIで使っているのを再利用するか……
  HDDを4TB*5にすれば当面の目標は達成できるし。

という訳でiSCSIで使っていたFREENASのHDDを入れ替えて、4TB*5でRAIDZを構築……
しようとしたらmicroserverに付けていたリムーブバルベイをメインマシンに移植していたのを忘れていた。
あわててamazonで注文したら翌日に到着。
便利な世の中だ。

FREENASは導入済みなので、ボリュームをRAIDZで作ってフォルダごとにデータセットを作成する。
データセットは一つで良いだろうと思ったらそんなことなかったw
あと、データセットのアクセス権の設定をちゃんとやらないと共有フォルダの編集権限がないってファイルを書き込めないので注意。
この辺はLinuxとかUNIXを弄っていないとイメージが掴みにくいかも。

FREENASにファイルを保管する準備ができたら、EonNASからメインPCでファイルをコピー
メインPCはリンクアグリゲーションしているからか横流しでも700〜800Mbpsでコピーしてた。
上出来すな。
でも3日かかったw

しかしデータをNAS同士で同期させるのにrsyncを設定して思ったんだが、最初からrsyncでコピーすりゃよかったじゃん。

FREENAS側でrysncのデーモンを動かして、EonNAS側でrsyncを実行する設定。
手動で実行したらエラーになったけど、ファイルコピー自体は成功している模様。
スケジューリングで実行したら特にエラー表示もなく終わってるけど、FREENASのログを見たらエラーになってた……

手動の時の挙動を察するにコピーはうまくいっているはずなので、エラー原因はあとで調べてみることにしよう。

あけましておめでとうございます

すっかり遅くなってしまいましたが、今年もよろしくお願いします。
年末年始と自転車で走りまくろうと思っていましたが、風邪を引いてゴ魔乙をずっとやっていました(ぉ
課金厨をしてDDPをゲット。
ここでDDPの振り返り。

ねんがんの火属性のDDP。
20170116_01
150連確定は完全に術中に陥った感あり。
でも火属性は☆5で強制ラブMAXと吸収もあるので親密度をMAXにしたらDeathで活躍してくれるでしょう。

いろりをゲットしてから☆4が出ても有り難みが……
20170116_04
使い所が……

初DDPのウィンダム姉さん。
20170116_02
風属性は☆5の強制ラブMAXが2枚と吸収があるので、水属性有利ではかなりの上位を狙えるのではないでしょうか。
ウィンダムデッキは超難易度のケツイで大活躍でした。
後はそれぞれ4凸しなきゃいけないぐらい……w

闇属性のDDP。
20170116_03
闇属性は吸収が☆4であるだけなのでサポートが若干貧弱。
コストが前の2枚に比べて低い分魔力も控えめ。
強制ラブMAXがないのはツラい。
面によるけど、10000HIT超えてからの強制ラブMAXはスコアに効いてくるのよね。

聖属性のDDP。
20170116_05
☆4なのでスコアは狙えないけど、無いよりは……
サポートのカードもまだまだ。

え、水属性?
何それ?

セイラザードはよ!
プロフィール
アクセスカウンター

最新コメント
  • ライブドアブログ