気がついたら9月終わってた。
9月はシルバーウィークもあったし、たくさん自転車乗ったねー
10月もそれなりに乗ってる感じ。

FMAR始めました(唐突
最初に調子に乗ってARシャーシのマシンをたくさん買ったから、在庫がたくさんあるんだよー
でも今回使うのは前に使ってたやつなんだけどねー(爆

とりあえず剛性抜きもかねて更に切り刻みます。
20151027_01
ポリカABSなので元が19gなのを考えると割と軽量化できた感。
バンパーはもう要らないです(ぉ

その傍らで620をまとめ買いして慣らし。
旧620に比べて全く回らないんですけど……
鍵穴のクスリをぶち込んで慣らしてようやくマシかなってレベル。
一緒に520もまとめて慣らし。
520は買っていきなり脱脂したら全く回らない状態で冷や汗かいたw
これも鍵穴のクスリをぶち込んで慣らした。

520ベアリングチェンジャーを買ってつけたり外したりを繰り返したんだけど、ねじ込む部分がアルミ製なので圧入がきついとネジに食い込んで段々とネジがバカになっていく感じ。
なので、六角マウントを使うことにした。
それはそうと慣らしたベアリングを軽量19mmにつけたり外したりしたけど、ぜんぜん回るようにならない。
HGの19mmオールアルミだとすぐに回ったんだけど……
この辺にHGかそうじゃないかの差があるのかね?w

そんな訳で完成したシャーシはこのようになります。
20151027_02
もう少し考え直してヒクオにした。
20151027_03
ボディは適当にビクトリーマグナムを切り刻んで装着。
20151027_04
思ったよりいい感じに仕上がった。
何かフロントのローラーが変わってるのは(゚ε゚)キニシナイ!!
ステルス提灯でシャーシを叩く位置を前輪の後ろに近づけたいがために、FRPがみっともない事に……
あとはマスダンパーを支える部分は工夫したいところ。
ただ構造を複雑にしても重くなるだけだし頭が痛い……
速いのは速かったw

スーパーIIシャーシの方もメンテ。
620を再脱脂したけど回らない……
鍵穴のクスリ使ったけどアカン。
VGベアリングオイル入れたらちょっとはマシになったけど。

ヒクオのアームは再作成。
リアのマスダンパーはミニ四キャッチャーを加工したのを利用してつけてみた。
20151027_05
はて、走行したらどうなるかな?

単純なスピードはうちのマシンだとスーパーXが一番速いかもしれない。